ダイナミックな人生を生きる方法無料ダウンロードプレゼント

進化型動画ブログ自動更新システム-チューブストーム・プロ 【オートスタートパック】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | MLM@スカイクエストコム TOP↑

≫ EDIT

「一流」講師陣とは?

今日は、広尾オフィスで行われた事業説明会とビジネストレーニングに参加してきました。

昨日の記事の中に漢字の変換間違いがあったようで、読んでくれていたチームのメンバーにそれを教えていただき、早速修正しました。「復習」と書くべきところが「復讐」となっていました。何に「復讐」してるんだ?と思われた方、「復習」の間違いです。S夫妻、ありがとうございます。

さて、スカイクエストコムは、世界中のそれぞれの分野で一流と言われる人のビデオセミナーをオンラインで見ることができる、教育プログラムを提供しているわけですが、その講師陣の名前を挙げられても、知らない人にとっては、それが「一流」かどうか判別がつきません。ということで今日は、この「一流」という言葉がどれだけ信頼できるものなのか、これにちょっと触れてみたいと思います。

まずは、ジェイ・エイブラハム。

この人のプロフィールは、以前の記事に詳しいですが、“「マーケティング界の魔術師」との異名を持つ米国No1マーケター”といわれても、ビジネスやマーケティングなどとは無縁な人にとっては、どれだけすごい人なのか、ちょっとピンと来ないかもしれません。

この人が「一流」であることのわかりやすい例の一つに、日本人にもおなじみのマクドナルドがあります。「ご一緒にポテトはいかがですか?」という有名なフレーズをご存じの方も多いと思いますが、あれを考え出した人が、ジェイ・エイブラハムです。このマーケティング手法が、マクドナルドの売上にどれだけ貢献したかはいうまでもありませんよね。

もう一つは、アフィリエイトです。アフィリエイトは自分のホームページやブログに商品の広告や、リンクを貼って、それをクリックしたり、そこから経由してその商品を買った人に、企業から紹介料が支払われるというシステムですが、この紹介制度を考えたのが、ジェイ・エイブラハムだと言われています。

そして、もう一人。アンソニー・ロビンズです。

アンソニー・ロビンズは、“世界No1コーチ”といわれています。コーチという言葉は日本語にもなっていますが、英語では「長距離バス」という意味もあるように、ある地点から目的地まで連れて行く、というニュアンスです。では、彼は何のコーチなんでしょうか。

その道で成功するためには、心のあり方が80%影響し、技術的なことは20%だと彼は言います。その80%、つまり、人生をより豊かにするためのあらゆる面でのコーチです。彼が今までにコーチングした人は、マザー・テレサ、クリントン元大統領、ゴルバチョフ、テニスプレーヤーのアガシ、アメリカ軍隊など(他にもたくさんいます)並はずれた精神力を必要とする人ばかりです。いったい彼は何者なんでしょう??

先に挙げたジェイ・エイブラハム、そしてアンソニー・ロビンズはほんの一例にすぎません。他にも、多くの「一流」講師陣のオンラインセミナーをスカイクエストコムは提供しています。興味のある方は、タイトル下のリンク、「オンラインセミナー」より、いくつかデモ版をご覧にただけます。
スポンサーサイト

| スカイクエストコム情報 | comments:0 | trackbacks:0 | MLM@スカイクエストコム TOP↑















非公開コメント

http://sqcmlm.blog99.fc2.com/tb.php/70-3b56945e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。